【進捗状況】フェリエス新宿御苑(四谷4丁目PJ)⑲

みなさま、こんにちは☆彡

 

 

  

今日は≪フェリエス新宿御苑≫の状況をお届け致します☆

 

 

 

前回は、配管工事の様子をお届けしましたが・・・

 

 

本日は内装工事・LGSの建て込みの様子などをお届けします!!

 

 

 

LGSとは・・・

 

 

 

L : ight 軽量

G : auge 規格

S : teel 鉄

 

 

 

の略で軽量鉄骨を意味します!!

 

 

 

 

 

石膏ボードを枚数に応じて定められた間隔で設置していきます!!

 

 

 

 

間仕切りができてくると、ぐっとお部屋らしく見えますね☆彡

 

 

 

石膏ボードが張られたお部屋がコチラ。

 

 

 

LGS(軽量鉄骨)の上からビスで留めして固定します。

 

 

 

軽量鉄骨は軽量の名のごとく厚みが薄いためビス留めが可能なんです!!

 

  

 

 

 

続いて・・・床の状況をご紹介・・・

 

 

 

前回は配管がむき出しの状態でしたが・・・

 

 

 

 

根太の上にボードが張られ見えなくなり・・・すっかり床らしくなりました!!

 

 

 

 

 こんな感じで床下に配管が通っていますよ☆彡

 

 

 

 

 

今回のご紹介は以上になります☆

 

 

 

現場の状況はこちらのブログでお伝えしていきますので、

 

 

 

次回の更新も楽しみにお待ちくださいませ!!

 

 


世田谷区三軒茶屋にある株式会社FROM(フロム)・FROM SHOP(フロムショップ) 賃貸・売買・一棟投資デザイナーズマンション・戸建のことならお任せ下さい