【進捗状況】神田神保町1丁目プロジェクトⅠ⑫

みなさま、こんにちは。

 

 

本日は、<<神田神保町1丁目プロジェクトⅠ>>の進捗状況をお伝えします☆

 

 

 

 

 

 

 

 

神保町1丁目プロジェクトⅠの現場では、

 

 

配筋工事が終わり、コンクリートの打設をしました!!

 

 

 

 

 

3階の床部分の配筋工事の様子です☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計管理者立ち合いのもと、

 

床・梁部分の配筋検査をします。

 

 

 

 

 

建物の工事において、あらかじめ、

 

配筋の配置や寸法・数量・種別などを示した「配筋図」をつくります。

 

 

配筋検査では、この配筋図に基づいて正しく鉄筋が配置されているかを

 

設計監理者がチェックをします。

 

 

 

この検査を行うことで、

 

しっかりとした安全な建物をつくることができるんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋検査が完了すると、

 

ついにコンクリートを打ち込むことができます!

 

 

 

生コン車から圧送車(ポンプ車)に生コンを送り、

 

ポンプ車で圧送して型枠の中に流し込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

打設を行った3階です!

 

 

床のコンクリートをカナゴテを使い仕上げています。

 

 

コンクリートの表面を抑え込みながら平坦にしていくんですよ(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は以上になります!

 

次回の更新もお楽しみに☆