【進捗状況】神田神保町1丁目プロジェクトⅠ⑧

 

みなさま、こんにちは

 

 

本日は、≪神田神保町1丁目Ⅰプロジェクト≫の進捗状況をお届けします☆

 

 

まずは基礎型枠工事です

 

 

基礎の側面の壁の型枠建込をし、1階の床底になる型枠(ベニヤ)を貼ります!

 

そして、断熱、湿気対策としてスタロイフォームという発泡成形した

保温板を敷きます!

 

 

1階床部分の鉄筋配筋をし、設計管理者による配筋検査を行います!

 

 

 

続いてコンクリート打設の前に試験を行います

 

これは、計画通り空気量や塩化物量が配合されているかを

第三者機関が試験します!!

 

 

 

試験が完了すると、運搬された生コンクリートを

生コン車からポンプ車へ移します☆

 

 

そしていよいよコンクリート打設です!

 

コンクリートを打設するときは、一箇所に圧力がかからないように

全体的に均一に圧力がかかるようにし、

型枠の締め固めた方向など計画的に打設していきます!

 

 

コンクリート打設を進めつつ、トンボやコテを使い床が平らになるようにしていきます!

 

 

 

本日はここまでです!

それでは次回もお楽しみに♪